利用者アンケート

ホーム > 利用者アンケート

北海道立文学館利用者アンケートについて

公益財団法人北海道文学館では、指定管理施設である北海道立文学館の利用者の満足度向上を図るため、北海道立文学館内にアンケート用紙を置き、利用者アンケートを実施しております。

アンケートは、四半期毎にとりまとめ、結果を公表することとしており、今後のサービス向上に活用し、一層の改善を図って参りたいと考えております。

利用者の皆様のご理解とご協力をお願いします。



令和2年度第4四半期(令和3年1月~3月)

1 アンケート総数

10通

2 性 別

男   5名
5名

3 年齢構成

10代 0名
20代 0名
30代   2名
40代 1名
50代 0名
60代 4名
70代以上  3名

4 居住地

札幌市内  9名
道内 0名
道外 1名
  

5 展覧会等の感想

とても良い  6名
良い 3名
普通 1名
良くない 1名

6 職員の対応等

とても良い  7名
良い 3名
普通 0名
良くない 0名

7 主な意見

○トイレの蓋を閉めてから流すのは不可能

○もう少し会議室等の部屋があれば良いと思います

○食についての展示良かったです。次回は外国編を開催してください

○ファミリー文学館に子母澤寛の「味覚極楽」入っていなかったのが残念に思いました

○北海道ゆかりの文学などの歴史が新鮮に思えた。もう少し勉強しようと思う

○写真撮影が禁止されているが、個人的なものは許可してほしい

○閲覧室、受付の方の対応が良かった

○閲覧室は過ごしやすく、雑誌の最新版が読めるので楽しみです

○閲覧室の蔵書の基準が不明(芥川賞を受賞している札幌出身の円城塔の本がないのはなぜ?)

ページの先頭へ戻る