特別展

ホーム > 展覧会 > 特別展

「北海道文学館」創立50周年記念特別展
《サハリン島》2017―アントン・チェーホフの遺産

《サハリン島》2017―アントン・チェーホフの遺産

展覧会チラシ (PDF形式:約1.3MB)

会期:2017年9月9日(土)~11月19日(日)

小説や戯曲で広く知られるロシアの作家チェーホフ(1860~1904)は、ロシアが帝政時代にあった1890年、単身サハリン島を訪れこの極東の流刑地の調査をもとに『サハリン島』を書き上げました。 徒刑囚がおかれた苛酷な状況、官吏や定住民の暮らし、ウイルタをはじめ先住民族の人々の姿が活写されたこの名著は、歴史的〈遺産〉として世界中で読み継がれています。

サハリンの歴史をさかのぼれば、日本ではかつて「北蝦夷」や「樺太」と呼ばれた時代がありました。探検家・間宮林蔵がサハリンを北に進み、シベリア大陸とは地続きではない独立した島であることを発見したのは19世紀初めでした。 その後、領有の変遷に翻弄された先住諸民族の様子もこの地の歴史として記憶されています。 一方、日本近代文学史の動向に目を移せば、南樺太が日本領となっていた時期、北原白秋や宮沢賢治、小熊秀雄、寒川光太郎、林芙美子らが訪れ、多くの取材作や旅行記を残し、今日まで読み継がれてきました。

本展では、チェーホフがサハリン島に至る苦難の旅路をたどりながら、多くの先住諸民族の民俗文化、サハリンに由来する文学者の成果に注目するとともに、今この地で繰り広げられる現代の芸術活動についても取り上げます。 サハリンという土地に埋葬されている固有の歴史と特異性、そして今なお息づくチェーホフ的精神の遺産についてあらためて考える機会にしていただければ幸いです。

観覧料 一般700(560)円、高大生450(360)円、小中生300(240)円、
65歳以上の方450(360)円
( )内は10名以上の団体料金
休館日 毎週月曜日、9月19日(火)、10月10日(火)、11月8日(水)
ただし、9月18日(月・祝)、10月9日(月・祝)、11月6日(月)は開館。
主催 北海道立文学館、公益財団法人北海道文学館(北海道立文学館指定管理者)、
北海道新聞社
後援 北海道、札幌市・札幌市教育委員会

関連事業

文芸講演会1 「サハリンという場所―チェーホフの見たもの、そして現在」

開催日時 2017年9月9日(土)10:30~12:00
講師 外岡秀俊(ジャーナリスト、作家)
会場 当館講堂
定員 80名
申し込み方法 要事前申込 締切:2017年8月26日(土)消印まで

往復はがき往診うら面に、
(1)参加希望のイベント名 (2)開催日時 (3)〒住所 (4)氏名 (5)電話番号を、
返信宛名面に、〒住所、氏名を記入し、下記の文学館住所に郵送してください。
定員を超えた場合は抽選とし、結果を返信用はがきにてお知らせいたします。

〒064-0931 札幌市中央区中島公園1-4 北海道立文学館

※1つのイベントにつき1枚のはがきでお申し込み下さい。
※1枚のはがきで2名までの応募が可能です。(4)に同伴者氏名も併記して下さい。
※応募者の個人情報は本事業以外に使用いたしません。
チラシ 文芸講演会1 サハリンという場所―チェーホフの見たもの、そして現在
(PDF形式:約310KB)

オープニング・ギャラリートーク

開催日時 2017年9月9日(土)9:30~ (約40分)
講師 工藤正廣(ロシア文学者、当財団理事長)
会場 当館特別展会場
申し込み方法 申込不要
当日先着10名 要観覧券(有料)

演奏と朗読 海をわたる弦の響き ~音楽と朗読で結ぶサハリンと北海道~

開催日時 2017年9月28日(木)18:30~
朗読 工藤正廣
司会:平原一良(当財団副理事長)
演奏 デュオ・セント+1
 平佐修(ギター)、梯杉子(マンドリン)、市川敦嗣(マンドロンチェロ)
会場 当館地下ロビー
定員 50名
申し込み方法 要整理券(先着)
8月31日(木)より当館受付で配布
チラシ 演奏と朗読 海をわたる弦の響き ~音楽と朗読で結ぶサハリンと北海道~
(PDF形式:約196KB)

文芸講演会2 「シベリアから」と『サハリン島』を筆写して

開催日時 2017年10月1日(日)14:00~15:30
講師 工藤正廣
会場 当館講堂
定員 80名
申し込み方法 要事前申込 締切:2017年9月17日(日)消印まで

往復はがき往診うら面に、
(1)参加希望のイベント名 (2)開催日時 (3)〒住所 (4)氏名 (5)電話番号を、
返信宛名面に、〒住所、氏名を記入し、下記の文学館住所に郵送してください。
定員を超えた場合は抽選とし、結果を返信用はがきにてお知らせいたします。

〒064-0931 札幌市中央区中島公園1-4 北海道立文学館

※1つのイベントにつき1枚のはがきでお申し込み下さい。
※1枚のはがきで2名までの応募が可能です。(4)に同伴者氏名も併記して下さい。
※応募者の個人情報は本事業以外に使用いたしません。

トークセッション1 『サハリン島』をめぐるチェーホフ ―サハリンからゲストをお迎えして

道民カレッジ連携講座
開催日時 2017年10月8日(日)
[第1部]10:30~12:00 [第2部]13:00~15:00
出演 E.フィルソヴァ(「A.P.チェーホフ」サハリン島文学記念館館長)
A.ステパネンコ(同前部門長) 他、ゲスト
進行 古家昌伸(北海道新聞文化部編集委員)
会場 当館講堂
定員 各部ともに60名
申し込み方法 要事前申込 締切:2017年9月24日(日)消印まで

往復はがき往診うら面に、
(1)参加希望のイベント名 (2)開催日時 (3)〒住所 (4)氏名 (5)電話番号を、
返信宛名面に、〒住所、氏名を記入し、下記の文学館住所に郵送してください。
定員を超えた場合は抽選とし、結果を返信用はがきにてお知らせいたします。

〒064-0931 札幌市中央区中島公園1-4 北海道立文学館

※1つのイベントにつき1枚のはがきでお申し込み下さい。
※1枚のはがきで2名までの応募が可能です。(4)に同伴者氏名も併記して下さい。
※応募者の個人情報は本事業以外に使用いたしません。

トークセッション2 文学を生み出す場としてのサハリン ―サハリンからゲストをお迎えして

道民カレッジ連携講座
開催日時 2017年10月9日(月・祝)
[第1部]10:30~12:30 [第2部]13:30~15:00
出演 E.イコンニコヴァ(サハリン国立大学教授)
E.バチニナ(郷土史家)
窪田尚(詩人、絵本作家)
斉藤征義(詩人、当財団理事)
蜂飼耳(詩人) 他、ゲスト
進行 谷口孝男(当館副館長)
会場 当館講堂
定員 各部ともに60名
申し込み方法 要事前申込 締切:2017年9月24日(日)消印まで

往復はがき往診うら面に、
(1)参加希望のイベント名 (2)開催日時 (3)〒住所 (4)氏名 (5)電話番号を、
返信宛名面に、〒住所、氏名を記入し、下記の文学館住所に郵送してください。
定員を超えた場合は抽選とし、結果を返信用はがきにてお知らせいたします。

〒064-0931 札幌市中央区中島公園1-4 北海道立文学館

※1つのイベントにつき1枚のはがきでお申し込み下さい。
※1枚のはがきで2名までの応募が可能です。(4)に同伴者氏名も併記して下さい。
※応募者の個人情報は本事業以外に使用いたしません。

ギャラリートーク

開催日時 2017年10月21日(土)、10月29日(日)、11月4日(土)
各日13:00~ (約40分)
講師 平利弘(当館学芸主幹)、吉成香織(当館学芸員)、苫名直子(当館主任学芸員)
会場 当館特別展会場
申し込み方法 申込不要
当日先着10名 要観覧券(有料)

トークセッション3 チェーホフの『サハリン島』をめぐる話

開催日時 2017年10月22日(日)14:00~15:30
講師 沼野充義(東京大学大学院教授)、池澤夏樹(作家、当館館長)
会場 当館講堂
定員 80名
申し込み方法 要事前申込 締切:2017年10月8日(日)消印まで

往復はがき往診うら面に、
(1)参加希望のイベント名 (2)開催日時 (3)〒住所 (4)氏名 (5)電話番号を、
返信宛名面に、〒住所、氏名を記入し、下記の文学館住所に郵送してください。
定員を超えた場合は抽選とし、結果を返信用はがきにてお知らせいたします。

〒064-0931 札幌市中央区中島公園1-4 北海道立文学館

※1つのイベントにつき1枚のはがきでお申し込み下さい。
※1枚のはがきで2名までの応募が可能です。(4)に同伴者氏名も併記して下さい。
※応募者の個人情報は本事業以外に使用いたしません。

異文化セミナー サハリンのくらしと北海道

開催日時 2017年10月28日(土)14:00~15:00
講師 V.ワシレフスカヤ(元サハリン州政府職員、札幌在住)
会場 当館講堂
定員 80名
申し込み方法 要事前申込 
電話:011-511-7655で当館へ(先着順)

トークセッション4 [サハリン×北海道]現代絵画について語り合う

開催日時 2017年11月5日(日)14:00~15:00
講師 L.アサビナ(美術家、サハリン在住)、谷地元麗子(日本画家)
会場 当館講堂
定員 80名
申し込み方法 要事前申込 
電話:011-511-7655で当館へ(先着順)

大人のためのサハリン昔語り

開催日時 2017年11月12日(日)14:00~15:00
出演 札幌おはなしの会
会場 当館講堂
申し込み方法 申込不要
当日先着80名

魅惑のマンドリン&ギターのしらべ ~懐かしいロシアの歌から

開催日時 2017年11月12日(日)18:30~
演奏 トロア・クプルス、佐藤洋一(ギター)
 ※北山勝一・北山慎子(以上マンドリン)、西川英一(マンドラ)、小村淳(ギター)
会場 当館地下ロビー
定員 50名
申し込み方法 要整理券(先着)
10月18日(水)より当館受付で配布

ページの先頭へ戻る