特別展

ホーム > 展覧会 > 特別展

ミッフィーのたのしいお花畑
~ディック・ブルーナが描くお花と絵本の世界展~


会期:6月29日(水)~9月4日(日)

ディック・ブルーナは、オランダで最も有名なグラフィック・デザイナーであり絵本作家のひとり。最小限の線と明快な色の親しみやすい作風、とりわけ1955年に誕生した絵本の主人公ミッフィー(うさこちゃん)は、世界中で愛されてきました。本展ではとくに「花」と「植物」にスポットをあて、それらが登場する作品や、日本では未刊行の絵本『はなのほん』(1975年)、あわせて独自のスタイル確立へのきっかけをつくったペーパーバック(大人向け推理小説)の装丁の仕事も紹介します。『はなのほん』にかかれているのは、花のイラストとその名前だけ。そこから「どこに咲いているの?」「どんな香り?」など、たくさん想像をふくらませて、展覧会をたのしんでみてはいかがでしょう。

開館時間 9:30~17:00(入場は16:30まで)
観覧料 一般700(560)円、高大生450(360)円、小中学生300(240)円
65歳以上の方 450(360)円
( )内は10名以上の団体料金
前売券 ローソン限定チケット販売 ローソンチケット(Lコード:13840)
*前売券(6月28日まで) 一般560円、高大生360円、小中生240円、65歳以上360円でお求めいただけます。
*6月29日以降は、当日券料金となります。
休館日 月曜日
ただし7月18日(祝)は開館、7月19日(火)は振替休館。
主催 北海道立文学館、公益財団法人北海道文学館、STV札幌テレビ放送
後援 北海道、札幌市、札幌市教育委員会
特別協力 ディック・ブルーナ・ジャパン/Mercis bv
協力 福音館書店、クツワ株式会社
企画協力 株式会社キュレイターズ

「ミッフィーのたのしいお花畑展」関連 夏休み親子向けイベント

親子でいろがみワーク (事前応募制、無料)

線画の印刷された透明シートと色紙を使って、ブルーナの絵本のつくりかたを体験してみましょう。

開催日時 2016年7月26日(火)、8月9日(火)、8月10日(水)
いずれも午前(10:00~11:30)、午後(14:00~15:30)の各2回 (計6回実施)
対象 小学生とその保護者(はさみ使用。はさみが使えるなら就学前でも可)
定員 各回10組(保護者1名につき子ども2名まで)
会場 当館地階 講堂にて
応募方法 ※往復はがきでご応募ください。

※往信用の裏面記載事項
・イベント名「いろがみワーク」
・参加される子どもと保護者の方のお名前、ご住所、お電話番号
・ご希望の日時を表のA~Fより選び、お書き下さい。

7月26日(火) 8月9日(火) 8月10日(水)
10:00~11:30
A
C
E
14:00~15:30
B
D
F

  ・返信用宛先面にも、ご自身のご住所、お名前をお書きの上、当館までお送り下さい。

※定員を超えた場合は抽選とし、当落を返信用葉書でお知らせします。
※締切:7月12日(火)必着

このほか「ミッフィーのたのしいお花畑展」会期中の土・日・祝日等には、下記の自由参加(無料)のコーナーも設けます。

ぬりえ

いろえんぴつやクレヨンですてきな作品に。作品はお持ち帰りいただけます。
開催日時 会期中(6月29日~9月4日)の土曜日、日曜日、祝日10:00~16:30
および7月22日(カルチャーナイト)17:30~21:00

みみmiミッフィー

お耳をチョキチョキ。かぶればみんなミッフィーにへんしん。 ※はさみ使用。小学生以下保護者同伴
開催日時 会期中(6月29日~9月4日)の土曜日、日曜日、祝日10:00~15:00
および7月22日(カルチャーナイト)17:30~21:00
ページの先頭へ戻る