特別展

ホーム > 展覧会 > これまでの展覧会 > ファミリー文学館 大本靖の版画でたどる 北海道四季の風景

ファミリー文学館
大本靖の版画でたどる 北海道四季の風景

会期:
 2018年12月1日(土)~2019年1月20日(日)

小樽に生まれ、札幌に育った大本靖(おおもと・やすし 1926〜2014年)は、独学で版画を学び、北海道の自然をテーマに制作を続けました。 とりわけ多色刷木版の印象的な構図と深みのある色調によって、自然の雄大なスケール感と繊細で可憐な表情を表し、多くを魅了してきました。

制作のテーマとなった場所は、道内各地に散らばっています。展覧会ではそれらの土地を訪ね歩く趣向で作品をご覧いただきます。あわせて各地にちなんだ文学作品をご紹介。旅気分で北海道の自然の豊かさ、四季折々の情景を絵画と文学でお楽しみださい。

展覧会チラシ(PDF形式:約1.1MB)

観覧料 無料
休館日 月曜日
ただし、12月24日(月)、1月14日(月)は開館し、
12月25日(火)、1月15日(火)および12月29日(土)~1月3日(木)休館。
主催 北海道立文学館、公益財団法人北海道文学館
後援 北海道、札幌市、札幌市教育委員会
協力 大本幸子

関連事業

「音楽のしらべとともに」
絵画作品に囲まれた展示室で、生演奏をお楽しみください。

※展示室を会場とするため、開演中および会場設営、撤収の時間帯に、一部作品の観覧を制限させていただくことがあります。予めご了承ください。

※スペースの都合上お席には限りがありますが、満席の場合も演奏はご自由にお聴きいただけます。

ギターのしらべ

開催日時 2018年12月15日(土)
11:00~、13:00~の2回 各約40分間
出演 高泉コウ(ギター)
曲目 ムーン・リバー、スカボロー・フェアほか
会場 特別展示室 観覧料:無料(当日先着30席)
チラシ 音楽のしらべとともに「ギターのしらべ」 (PDF形式:約592KB)

歌声とともに

開催日時 2019年1月19日(土)
11:00~、13:00~の2回 各約40分間
出演 安達彩子(ヴォーカル)、ピアノ伴奏:日小田直美
曲目 「ふるさとの四季」(唱歌メドレー)、「いつも何度でも」ほか
会場 特別展示室 観覧料:無料(当日先着30席)
チラシ 歌声とともに (PDF形式:約674KB)


ワークショップ

1.「ドリームキャッチャーをつくろう」

悪夢除けの装飾品。輪の中に糸を絡めながら花や雪の結晶のような模様を作ります。

開催日時 2018年12月8日(土) 
10:00~11:30、14:00~15:30(同内容で2回)
対象 小学生高学年~大人
会場・講師 当館講堂 講師:当館職員
申込方法など 受講料:無料
要事前申込、11月16日(金)9:00より電話先着順にて受付。 
定員各回10名(計20名)

2.「リノカットで蔵書票をつくろう」

リノリウム板を使って木版画のような要領でオリジナル蔵書票(本の持ち主を示す小さな札)を作ります。

開催日時 2019年1月12日(土) 14:00~15:30
対象 小学生高学年~大人
会場・講師 当館講堂 講師:関川敦子(版画家・豆本作家)
申込方法など 受講料:無料
要事前申込、12月14日(金)9:00より電話先着順にて受付。 
定員10名
チラシ ワークショップ リノカットで蔵書票をつくろう (PDF形式:約594KB)

ラウンジ朗読会「文学で語られた北海道の季節」

季節感豊かな文学作品を朗読で味わいます。

開催日時 2019年1月10日(木) 13:30~14:30
朗読 朗読を楽しむ会
朗読作品:伊藤整「雪明りの路」ほか
会場 当館地階ロビー(喫茶・休憩スペース) 当日先着30席

※この時間帯は、喫茶スペースは朗読鑑賞のための会場となりますので予めご了承ください。飲食物は通常通りご注文いただけます。コーヒー400円など。

チラシ ラウンジ朗読会「文学で語られた北海道の季節」 (PDF形式:約418KB)

よみきかせ会「はる・なつ・あき・ふゆ」

主に子どもたちを対象に、展示室のなかで四季にちなんだおはなしを紹介。当日自由参加。

開催日時 2018年12月2日、16日、2019年1月13日、20日(いずれも日曜日)
14:00~ 各約30分間
朗読 当館職員

スノーボールはいかが?

会期中に3回、球形のサクサクした焼き菓子「スノーボール」を販売します。1パック7個入り250円。
コーヒーとともに冬の季節を味わって。

発売日 2018年12月15日(土)、2019年1月10日(木)、1月19日(土)
10:00~
場所 当館地階喫茶スペースにて
※数量限定。無くなり次第、終了します。
協力 詩とパンと珈琲 モンクール(札幌市中央区北3西18-2-4)
ページの先頭へ戻る